--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/05/31

今年の オリーブの花

オリーブ20100528

                    20100528 撮影


オリーブの花

目立たないので、気付くのが遅かった様子。
そろそろ終わりに近くなっていた。

昨年の記事 を読んでみると、毎年気付くのが遅れるみたい。
目立たないんだよね(^^ゞ
でも、小花系 大好きなんデス。




オリーブの 過去記事
20090520 オリーブの花
20091012 オリーブの果実



関連記事
スポンサーサイト
樹木・花木 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/31

ミカエリソウ

ミカエリソウ20100528



ミカエリソウ

冬は地上部は枯れてしまうけれど、
暖かくなると成長も早く、モリモリに葉を茂らせている。

いつも伸び始めのこの時期は、葉色も茂り方も調子がいい。
管理がアバウトなので、花が咲くだろうなぁ の頃になるといつも調子を崩し、
我が家では一度も花を見れたことがない(-"-)
今年こそ。。


ミカエリソウ20100528<br />



ミカエリソウ
Leucosceptrum stellipilum

シソ科テンニンソウ属
落葉低木

性質は強健




関連記事
樹木・花木 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/31

今年の パンパスグラス プミラ

パンパス20100527前

パンパスグラス プミラ

プミラとは矮性種。
矮性とは、小さいってこと。と
気軽に植え込み、激しく後悔。


春先の伸び始めにざっくりやったので、
頭がザンギリのちょっと情けない姿。ごめんよ。

ところで また、パンパスが目立ってきたので、
外側の葉だけ刈るという小手先の手段で対処。


パンパス20100527後


取り敢えず、少しだけ、すっきりした。
今年は一本一本の茎が細くなり、
そろそろ株分けした方がいい?とか?!
その選択肢を挙げてしまったことを 再び後悔。
可能な限り省力的に対応したいもの。
うん、、ごめん、もう少しこの方法で行っとこう。



だって、、どうやって掘るの?

無理っす(T_T)



過去記事
20080525 パンパスグラス プミラ
20080612 整理その1
20090801 パンパスグラス プミラ
20090812 パンパスグラスの穂
20091008 台風通過




関連記事
グラス、シダ類 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/30

カラー ブラックスター ☆彡

カラー ブラックスター20100527


ホスタ をバックに
葉を展開し始めた カラー ブラックスター
開花が楽しみ。
濃いめの赤い茎も目立っている。

こちらにも ポピーマローの花が(^^ゞ

ホスタは花穂が上がり始めています。



カラー ブラックスター

サトイモ科
半耐寒性球根植物


カラーには湿地性と畑地性のものがあるそうで、
ブラックスターはタグに畑地性と書かれていた。

畑地性の管理は、日当たりと水はけの良い土壌を好み加湿を嫌う。
花後は切り取り 追肥し、葉を茂らせて翌年のために球根を太らせる。
10~11月ごろに球根を掘り上げ 乾燥させて、
来春の植付け時まで保存する といいようだけれど、
うちでは植えっぱなしデス(^^ゞ




関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/30

ブロンズフェンネルとニューサイラン チョコレートクッキー

ブロンズフェンネル


ブロンズフェンネルとニューサイラン チョコレートクッキー

ブロンズフェンネルとニューサイラン20100528



我が家の西北寄りの植栽スペースです。
同色系のフェンネルとニューサイランなので、
うーん、、目立たない(^^ゞ
でも、大のお気に入りコンビ。
フェンネルは昨年よりずいぶん成長した。
ニューサイランはまだまだ小さくて
フェンネルほどではないんだけど、
植え込み時より 少しだけ成長。

ニューサイランの左下は 黄金葉のアサギリソウ は、、
午後からしか日が差さず全然伸びてくれません(T_T)

手前はルメックス ブラッディドッグ(赤すじソレル)
右がコプロスマ チョコレートソルジャー かな?
コガネの幼虫に根を食害され、半分に縮小してしまった。

ルメックス Rumex sanguineus





関連記事
庭の植物たち | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/29

オルレイヤ グランディフローラ の花後

オルレイヤ20100527


オルレイヤ グランディフローラ

花後の姿です。

切れ込みのある繊細な葉が広がり、白い花の点在する姿もgood。

よくこぼれるそうなので、土ゾーンに移し来年に期待したいのだけど、
鉢底からがっちり根を伸ばしているので、移動が困難(-"-)



オルレイヤ グランディフローラ
Orlaya grandiflora

セリ科
半耐寒性一年草

湿り気のある土壌を好むそう。
夏の暑さは苦手。



過去記事
20091107 セリ科の葉
20100517 オルレイヤ




関連記事
庭の植物たち | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/28

スモークツリー のケムリをもっと見たい!

スモークツリー グレース20100527


昨年 ロイヤルパープルを探して出会った、スモークツリー グレース。
秋に、大プランターに設置。
冬は落葉するけれど、葉がそろってきた。
薄色の銅葉でニュアンスのある葉色が良いデス。

ところで スモークツリーといえば、
ケムリが魅力なんだけど、
今年は1個だけ(-"-)



スモークツリー グレース20100527


なんで、ココだけ?





スモークツリー グレース
Cotinus coggygria 'Grace'

ウルシ科
落葉低木

雌の挿し木苗で花が咲くそうです。






関連記事
樹木・花木 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/28

ハーブ

ビートブルスブラッド20500527


ビート ブルスブラッド

花が咲くんだろうか。
花後も枯れないでいてくれるだろうか。

食用にもなるそうだけれど、
虫よけ薬を置いているので うちではもっぱら鑑賞用。



チコリ20500527


畑ゾーンのチコリ。
毎度 タンポポと見間違えてしまう。
  (似てないですか??)
花が好きなのだけど、真ん中に花茎が上がり始めていた。
こちらは無農薬なので、
食べようと思えば食べられるんだわ。

ネットで見るチコリとずいぶん 様子が違う。
昨日、サラダで食べようと味見をしたのだけど、苦くはない、
けど、チクチクして葉がかたい ので 止めてしまった。
これを食べる人はいるのかなぁ。。



過去記事
20091105 ビートブルスブラッド



関連記事
ハーブ、セージ | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/27

クローバー オーレア

クローバー オーレア20100525

クローバー オーレア


魅力は葉色。花は薄めのピンク色。
調子のいい時ほど明るい黄色めの葉色になる。
この一角だけメチャ明るい。
一時、葉が茶色っぽく変色していたけど、
一週間ほど前から復活してきた。
他の鉢管理のクローバーは、、
次第に葉が大きく 巨大化してしまうのだけど、
このオーレアはすこぶる調子いい。
なるべく 葉は小さめ、密でいてほしいのデス (^^ゞ

真ん中の葉はワレモコウ。
左奥の濃いめの花は、カリフォー ポピーマロー。
ランナーを伸ばして縦横に広がります。
主張しすぎないところが 超お気に入り。



トリフォリウム レペンス
Trifolium repens

マメ科 トリフォリウム属
耐寒性常緑多年草


関連記事
グランドカバープランツ | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/27

リベンジのギレニア

ギレニア20500527


ギレニア


植物を育て始めた頃は、買ってきて取り敢えず水をやるだけだった。
(植え替えを思いつかなかった(^^ゞ )
ギレニアは 冬は地上部は枯れるけど、翌年春 縮小して芽を出していた。
でもその株、その後見なくなってしまった。

昨年 この花が好きで、リベンジ。

購入後、さすがに大きめの鉢に植え替えした。
今年の芽出しが他と比べて遅くて 復活しないの?!など
思ったけれど。。越冬してくれていた。
去年より花は少なめ。まだ咲き始め。
これから咲くかしら。。


ギレニア
Gillenia trifoliata

バラ科ミツバシモツケソウ属(ギレニア属)
多年草
草丈 60~100センチくらい
原産 北アメリカ

夏場、涼しい地方では日向に、
暑い地方では半日陰の風通しのいい場所で管理するといいそう。
我が家なら半日陰かなぁ。
地植えの場所を探したいデス。

20100531追記
ギレニア20100531

更に咲きました(*^^)v




過去記事
20090515 ギレニア



関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/26

オーストラリアン ブルーベル

ソリア20100525


オーストラリアンブルーベルの花。

耐寒性は強くないようだけど、我が家では外で越冬する。
乾燥が苦手らしいので、夏の水切れに注意する。
午前だけ日向の場所に鉢を設置しています。



オーストラリアン ブルーベル
Sollya heterophylla

トベラ科ソリア属
常緑で茎が木質の多年草?



関連記事
樹木・花木 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/26

今年の プリペット シルバー

シルバープリペット20100525


南のボーダーのシルバープリペットが満開に近い。
このボーダーには3本あるのだけど、この場所が一番日当たりがよく、
一番開花が進んでいる。
あまり剪定しないので、向こうに見える株は、
ワタシの身長を越えてしまった。
ボーダーの日照を遮るので、また少し切らないといけないかな。。
昨年は花後、何者かに葉を食害されボーズになってしまったけれど、
今年は。。??


シルバープリペット20100525

一つ一つの花は小さくて、
近づいて見るとシベがピンクでキュート。


シルバープリペット20100525


過去記事
20080531 プリペット シルバー開花
20090518 プリペット シルバー開花




関連記事
樹木・花木 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/25

チョココス と ツルバキア シルバーレースが開花

チョココス20100525


チョコレートコスモスが開花

ツボミがまだいくつかあるので、
しばらく花を見せてくれそう。


ツルバキア20100525


ツルバキア シルバーレースも
数日前から開花。
あまり増えていかないけれど、
植えっぱなしで毎年咲いてくれる。



過去記事
20100524 チョココス




関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/25

密集

姫ワレモコウ20100520


サルビア コスミックブルーの勢いに押され
控えめな姫ワレモコウ。
サルビア コスミックブルー は地下茎でも広がるようです。
制限が必要かも。。


右手前は斑入り葉の宿根フロックス。
4月初め頃だったかな?にラベンダブルーの花を咲かせる。





関連記事
庭の植物たち | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/24

ラムズイヤー

ラムズイヤー20100520


これもリベンジのラムズイヤー。

以前の場所は、同じ花壇内の日当たり
風通し悪い場所で、やはり3年目にほぼ消滅。
花は見れなかったような気がする。

今回は日当たり良好の場所で 花穂が上がってきた。
初めての花が見られるか?!


過去記事
20080618 ラムズイヤーがチラ見え





関連記事
ハーブ、セージ | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/24

チョココス

チョココス20100519


チョコレート コスモス

以前、畑に植えたチョココスは、年々縮小し2年で消えてしまった。
ので、昨年リベンジで購入の株。

冬は地上部は枯れてしまうけれど、2株のうち、1つが復活。

もう一つは、昨年、地上部が枯れたとき、根までカラカラに乾いていて
復活は無理なのかと思い、引き抜いてしまった(-"-)
ほんの少し根が残っていたようで、小さな芽が出ているけれど、、
成長するかなぁ(T_T)


過去記事
20070625 チョコレートコスモス
20090929 チョコレートコスモス ショコラ



関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/23

フェスツカ グラウカ

フェスツカ グラウカ20100522


昨年植え込みの 西の植栽のフェスツカ グラウカ。
最近目立ってきた。

フェスツカは我が家では多用されており、
鉢管理のものも合わせると 計6株。

9時ごろから日没まで日向のこの場所の株が、調子が一番良いデス。

フェスツカグラウカ20100522

↑↑は 違う場所の鉢管理の株。



関連記事
グラス、シダ類 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/21

スティパ 畑

スティパ20100520


スティパの花。
冬の間は葉も枯れていたのだけど、
気温が上がるにつれ、新しい葉が伸びてきた。
風になびいてキラキラと日差しを反射する。
その姿はとても好きなんだけど。。


スティパ20100519



スティパを植えたのは昨年、貧弱な株を一つだけ。
(スパゲティ1人前分くらいの太さ)
昨年、こぼれ種っているのを気付いていたけれど、、成長も早い!!
現在、親株とほぼ同じ大きさになっていて、
玄関脇の50センチ×150センチ程のスペースはスティパ畑。。


↑↑のタネを見れば~、、ネズミ算式に増えるのね(゜_゜>)


スティパ ポニーテール





関連記事
グラス、シダ類 | Comments(4) | Trackback(0)
2010/05/18

ルブス カリシノイデス の花

ルブス カリシノイデス20100515

カルーナと寄せ植えの ルブス カリシノイデス

開花中。
白で随分控えめ。よく見ないと見落としてしまう。

葉の裏側は白い産毛に覆われて
葉の質感も硬い。
寒さに当たると葉が赤みを帯びる。



ルブス カリシノイデス20100515


Rubus calycinoides

バラ科キイチゴ属
半耐寒性常緑低木

這い性で成長する。
夏の高温多湿を避けるため風通しの良い場所に。。




関連記事
樹木・花木 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/17

オルレイヤ

オルレイヤ20100515

オルレイヤ の花


セリ科らしい。
湿り気を好むようで、水が少なかった時は、
午後からうなだれていることがある。

なんだかちょっとぼんやりめな画像。
ワタシの今の撮影技術ではこれで、精いっぱい。
(そんなに努力してないけれど)
もう少し、なんとかしたいなぁ。。




関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/16

鉢植え ラベンダー

ラベンダー20100515

鉢植えのラベンダーが今年も咲いた。
昨年ずいぶん元気がなかったけれど、復活。
水やりも忘れることが多かったというのに。
咲くねー。強い!


ラベンダー20100515
関連記事
ハーブ、セージ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/16

ヒメノキシス

ヒメノキシス20100515


ヒメノキシス

元気だー。真冬でもずーっと咲いていた~♪


ただ、咲き始めはまだいいんだけど、
咲き進むと暴れる、、ってかシャキッとしない。

それほどな山場もなく、なんとなくずっと咲いてる。




関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/15

スカビオサ 赤

スカビオサ 赤20100515




スカビオサ 赤。
ファイアーキングかな?

山野草店で昨夏購入。
タグはもっとピンクがかった赤色だったけれど、
この赤は良いデス。



スカビオサ 赤20100515


スカビオサ

マツムシソウ科マツムシソウ属
耐寒性多年草
酸性土壌を嫌う
乾燥に弱い




関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/15

アカバナズイナ

アカバナズイナ20100515


アカバナズイナ
(赤花髄菜)

ユキノシタ科ズイナ属
落葉低木
北米原産

山野草店で購入
日当たりもイマイチなせいか、
昨年の植え込み時よりほとんど大きさが変わらない。


花が咲いてくれそうで嬉しいデス。


関連記事
樹木・花木 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/13

ニオベ

ニオベ201005013

ニオベが開花

でも、ネットで見かけるニオベの花色とは随分違う。
赤系のシックな花色なはずが、ピンク色だ。
すぐ隣に植えている、ピンクファンタジーとそっくり。。
育つ環境などによって、花や葉色は変わるというけれど。。
うちではニオベはこんな色デス。


過去記事
20090510 クレマチス ニオベを植え込み
20090615 クレマチス ニオベ 開花



関連記事
クレマチス | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/12

アークトチス グランディス

アークトチス グランディス20100512


アークトチス グランディスの一番花

昨年植え込み、花後やたらアリに好かれ ボロボロの姿だったけれど、
冬を越えたら株を大きくして復活。


アークトチス グランディス20100511

ツボミの間はうなだれていて(水切れではないのデス)、
今から咲くよという時に真上を向く。


アークトチス グランディス20100512

花壇の最前列で、この高さ。
思ったより高く咲く~。
去年は20cm台で咲いていたハズ。。予想外。
植え込み時、簡単に調べたハズだけれど、
草丈はよく見ていなかったみたい(^^ゞ

もう少し花壇後方にお移りいただこうか。。



アークトチス グランディス
Arctotis grandis

キク科ハゴロモギク(アークトチス)属
多年草 常緑種
草 丈 : 60cm前後
日 照 : 日向~やや半日陰
耐寒温度: -12℃
多湿は苦手



>>続きを読む
関連記事
宿根草・多年草 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/06

スプレー咲きグラジオラス ピュアベール

スプレー咲きグラジオラス20100504

スプレー咲きグラジオラス ピュアベール

原種グラジオラスの トリスティス は一カ月ほど前に開花していたけれど、今はもう終わってしまった。
こちらはトリスティスより暴れるなぁ。あちこち向いてしまってまとまりがない感じ。


グラジオラス ピュアベール20100507

スプレー咲きで繊細な様子。

IMG_8542.jpg



関連記事
宿根草・多年草 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/06

ギリア

ギリア20100430


ギリアがしばらく前より開花。

ブルーのボール状の花。
分枝させなかったので、これで終わりかなぁ。
隣の赤い葉の鉢が度々倒れ、ギリアに乗っかかっていたので、
花より下は写せません。
こぼれ種るそうなので、土の部分に移動して来年に期待。


ギリア
Gilia capitata
ハナシノブ科ヒメハナシノブ属
耐寒性一年草
耐寒:-5℃

カピタータより花が少し大きく咲く レプタンサ G. reptantha もあるそう。


ギリア 20100430



ギリアの後方、フジバカマの下の緑の葉は、
何度切り戻しても緑の葉の出てくる枝のある銅葉テマリシモツケ。
先日 バッサリ切ったけれど、銅葉と緑葉を
左右で色分けしてみたら…と ちょっと考えた。
多分実行はしないんだけど。。(^^ゞ



関連記事
庭の植物たち | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/06

オダマキ ブラックバロー

オダマキ ブラックバロー20100504


昨年、定植したオダマキ ブラックバローが
今年も開花。

庭の状態から、この方向からの画像でいっぱいいっぱい。
開花中にきれいに撮影できたらまたうpしようと思う。



>>続きを読む
関連記事
宿根草・多年草 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/05/05

黄金コデマリ

黄金コデマリ20100504

黄金コデマリ

葉が黄緑色で輝くようデス。
ただ この葉は夏になるにつれて、
黄金色がだんだん褪せてきてしまう。
秋まで黄金色を保つ ダーツゴールド 'Darts Gold' という
品種もあるそう。




黄金コデマリ20100504


アメリカテマリシモツケ ルテウス
Physocarpus opulifolius 'Luteus'

バラ科テマリシモツケ属(フィソカルプス属)
落葉低木




関連記事
樹木・花木 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。