--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/30

ミレット パープルマジェスティ

ミレット パープルマジェスティ20090927


ミレット パープルマジェスティは、
パープルファウンテングラス(ルブラムさん)より冬越しがラクそうなの?!。。と、
探していたら 毎度おなじみ西区の牧田園芸さんで遭遇。
この鉢で180円。わーい安いかも。と購入した。
しかしずい分ずんぐりむっくりした姿。
鉢で根がパンパンにはっていて鉢底からはみ出していたので
穂がそれほど伸びていないのかと思ったけれど、
ググってみると矮性種もある様子。
地植えか大きめの鉢に植えてみたら判明するかな。



ミレット パープルマジェスティ
 Pennisetum glaucum 'Purple Majesty'

イネ科チカラシバ属
耐寒性多年草

関連記事
スポンサーサイト
グラス、シダ類 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/09/29

チョコレートコスモス ショコラ

チョコレートコスモス ショコラ20090929

チョコレートコスモス ショコラ

チョコレートコスモス ショコラ20090929

今年、オリーブの前にチョコレートコスモスを2株植えたのだけど、
花はこれからなのか、、今年は咲かないのか。。と思っていたら
西区の牧田園芸さんで遭遇。
大好きな花なので、見かけるとつい連れ帰ってしまいます。

チョコレートコスモス ショコラ20090929

切り花にしても、長く楽しめるそうです♪

関連記事
庭の植物たち | Comments(4) | Trackback(0)
2009/09/28

パニカム チョコラータ

パニカム チョコラータ20090921穂

パニカム チョコラータの穂は赤。

パニカム チョコラータ20090921芽

プランターに植えて2週間ほど、芽も出てきた。

関連記事
グラス、シダ類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/27

ヤブコウジ

ヤブコウジ20090925花

ヤブコウジの花と

ヤブコウジ20090925実

実です。

高さ5-6センチ。
花はそれより低く3-4センチくらいかなぁ。
後頭部からしか写せない(-"-)
植えた当初に比べると、少し増えたかな。
夏はガンガンに陽が当たる場所だけど、葉焼けもせずわりと元気。



ヤブコウジ
 Ardisia japonica

ヤブコウジ科 ヤブコウジ属
常緑小低木

関連記事
グランドカバープランツ | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/26

アメジストセージ

アメジストセージ20090921

アメジストセージが咲き始めた。
これこそ、毎年全く管理もせず勝手に咲く。
しかも、放っておくと毎年領土拡大してくる。
といってもその奥のサルビア ガラニチカの方が
拡大具合がすごい(-"-)
広がりすぎないよう、毎年抜きまくっています(^^ゞ
アメジストセージのモケモケの触感は面白いと思います。


サルビア レウカンサ
 Salvia leucantha
 アメジストセージ
常緑多年草又は亜低木

サルビア ガラニチカ
 Salvia guaranitica
常緑亜低木(半耐寒性)


関連記事
ハーブ、セージ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/25

ユーパトリウム カペリフォリウム

ユーパトリウム カペリフォリウム20090921  ユーパトリウム カペリフォリウム20090921  


ユーパトリウム カペリフォリウムの姿が変わってきた。
花が咲く様子だ。
葉先が粒々してきて、株全体がざわざわしている。


ユーパトリウム カペリフォリウム20090921  ユーパトリウム カペリフォリウム20090921


耐寒性がイマイチのようで、冬越しが微妙。
鉢上げして、防寒してみようか。。
予想外に成長が早く、この奥のニューサイラン チョコレートクッキーの葉が
どんどん枯れて行く(-"-)
位置が西で北だもん。。しかも、すぐ目の前にこんなに大きくなるのがあったら、
日当たり悪すぎだよねぇ。
というわけで、花が終わったら植え替えかなぁ。。


ユーパトリウム カペリフォリウム20090921


過去記事
20090829 ユーパトリウム グリーンフェザー

関連記事
庭の植物たち | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/24

銅葉ダリア ミッドナイトムーン

銅葉ダリア ミッドナイトムーン20090921


銅葉ダリア ミッドナイトムーン

今年最後の花かなー。
ほぼ咲き終わりそうな中、ちょっと乱れているけれど、
一輪だけ咲いていました。

今のところ毎年きれいに咲いてくれる。
昨年と比べると、全体的に花が小さくなったかもしれない。
植え替えを考えた方がいいのかしら。。

銅葉ダリア ミッドナイトムーン20090621
↑↑20090621の花
たくさん咲いている写真を探してみたけれど
見当たりませんでした。。(・_・;) 残念


過去記事
20090531 今年の 銅葉ダリア ミッドナイトムーン
20080606 銅葉ダリア
20070621 カリフォルニアカラー


関連記事
銅葉系 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/23

クレロデンドロン ウガンデンセ

クレロデンドルン ウガンデンセ20090919

クレロデンドロン ウガンデンセ
ブルーエルフィンの品種名ででていることもあるらしい。
ブルーの花色が美しく、蝶のような花を咲かせる。
よく行く園芸店さんで露地で越冬すると紹介されていたし、安心して購入。
西側スペースに植込みして一ヶ月半ほど、
アルテルナンテ(セ)ラが茂りすぎて埋もれてしまっている(-"-)

花の知人のIさんのお宅では、地植えで1mほどの大株に育っていた。
やはり越冬は問題なさそう(*^_^*)


クレロデンドロン ウガンデンセ
 Clerodendrum ugandense(=C. myricoides 'Ugandense')

クマツヅラ科 クレロデンドルム属
非耐寒性常緑蔓性低木


関連記事
樹木・花木 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/09/22

カルーナの寄せ植え

カルーナの寄せ植え20090907

カルーナの寄せ植えを作ってみた。

左手奥の黄緑色がファイアーフライ Firefly
右手奥がアンネマリー Annemarie
手前がキンロークロル Kinlochuel

カルーナってコニファー的な雰囲気もある気がする。
種類によって葉色や花がいろいろあり、
周年で定期的に苗を見かけるのだけど、
見かけると 何故か つい手が伸びてしまいます。
西のスペースに植えているし、東の植栽スペースにも2株ある。
こんなに増えてもなーと思いつつ、誘惑に負けてまた連れ帰ってしまった。
ほら地植えしてるのって姿が整っていないから。。なんか 言い訳して(^^ゞ
植えるところがないので、寄せ植えにしてみました。

カルーナ・ヴルガリス
 Calluna vulgaris Hull

ツツジ科
耐寒性常緑低木


過去記事
20090721 カルーナの花
20070630 カルーナ ブルガリスの花


関連記事
樹木・花木 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/21

アフリカンブルーバジルとミレットパープルバロンの寄せ植え

寄せ植え20090909
20090909植込み&撮影

ミレットパープルバロンとアフリカンブルーバジルの寄せ植えを作りました。
植えた当初と比べて、

寄せ植え20090918

バジルの方が少し茂ってきた。
冬に寒さよけをしたら、越冬してくれるかも。。


アフリカンブルーバジル
 Ocimum basillcum ‘African Blue’

シソ科メボウキ属
非耐寒性多年草 茎は木質化する。
ダークオパールバジル(O.basillcum ‘Dark Opal’)とカンファーバジル(O.’Kilimandscharicum’ )との交配種
0℃程度なら越冬可能 主に観賞用のバジル
気温が低くなると葉の紫色が濃くなり葉脈が浮き上がって美しいらしい。

アフリカンブルーバジル20090921葉

今のところ↑↑の葉色。

ミレット パープルバロン
 Pennisetum glaucum

一年草
関連記事
庭の植物たち | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/21

オリヅルランを整理

オリヅルラン20090913整理前

オリヅルランがモサモサしていたので整理。

オリヅルラン20090913整理後

すっきりした。

ん?。。 真中に小さい黒龍が、、
左手前に黒龍の株はあるけれど、
どうやって来たんだろう。。(・・?


以前の記事
20090404 オリヅルランを手入れ


関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/20

ゲラニウム ジョンソンズブルー

ゲラニュームジョンソンズブルー20090919

ゲラニウム ジョンソンズブルーがちらほら咲き出した。
ゲラニウムの前面は パンパスグラスプミラ で日当たりがいまいちなので
ゲラニウムはヒョロヒョロと頼りない姿に。
横からロータス クレティクスも伸びてきてまばらに広がっているので、
葉っぱが入り乱れて ちょっと情けない様子だなー(-"-)

ゲラニュームジョンソンズブルー20090918

花は好きなんだけど、、
もうちっとしっかりしてくれるといいかなー。

ゲラニュームジョンソンズブルー20090917

ゲラニウム ジョンソンズブルー
 Geranium Johnson's Blue

フウロソウ科 フウロソウ属
耐寒性多年草




関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/19

ユーフォルビアコロラータ

ユーフォルビアコロラータ20090907


ユーフォルビア コロラータ
宿根草


タグにはこれだけで、どんな管理がよいのかいまいちよくわかりません。
夏前より ユーフォルビアにハマっていて、
2カ月ほど前に見かけて 即 お持ち帰りしてしまったモノです。

10日ほど前までチラホラ花が咲いていて、今は終わってしまったようです。
小さくて可憐な風情の1センチほどのお花デス。
マットな明るいグリーンの葉色。高さは20-30センチほど。
葉や茎が細くて弱々しいのはまだ若い苗だからなのか。。
うーん。。(-"-) モヤモヤ。。





関連記事
ユーフォルビア | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/18

ロータス ヒルスタス ブリムストーン

ロータスブリムストーン20090918


ロータス ヒルスタス ブリムストーン
西側の植栽スペースのパニカム スクオーの更に奥に配置している。
西側だし 育ちがいいパニカムの奥なので、
日照不足で頼りなくヒョロヒョロな姿だ。
葉色のシルバーグリーンと新芽の組み合わせが素敵で、
ワサワサ茂ったところもよいけれど、頼りないこんな風情も良いかも。
以前 南側に植えていた株 は3年目(今年)に新芽が出てこなかった。
見かけるとつい買ってしまいます。
今回ここで、安住してくれるかなー。。


ロータス ヒルスタス ブリムストーン
 Lotus hirsutus‘Brimston’

マメ科ミヤコグサ属
耐寒性常緑多年草


以前の ロータス ブリムストーン の記事
20070808 ロータスブリムストーン
20080613 ロータスブリムストーン


関連記事
シルバーリーフ | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/17

ユーフォルビア ボンファイヤー

ユーフォルビア ボーンファイヤー20090916緑葉  ユーフォルビア ボーンファイヤー20090916 一部紅葉  ユーフォルビア ボーンファイヤー20090916紅葉


先日来、同じ園芸店さんで1株ずつ購入。
この株はBLOOMS社のタグが付いていた。
購入時期は1ヶ月くらいずつ開いているかな。
行くたびにチェックすると、毎回残っているので、
1株ずつ連れ帰り、結局全部連れ帰った形に。。(^^ゞ
最初にウチに来た株がいちばん紅葉している。
園芸店さんよりウチの方がさむいのかしら?
外に直置きだから、夜の気温などはウチの方が下がるのかも。。
紅葉の色はいい感じだけど、スカスカなのが気になる~(-"-)

ユーフォルビア ボンファイヤー
Euphorbia polychroma 'Bonfire'

トウダイグサ科
ポロクロマの銅葉品種
ライムイエロー花と赤銅色を帯びる葉色のコントラストが美しいらしい。
高温多湿、寒さに強く花後も美しい葉色は秋まで楽しめる。

鉢植え庭植えに合うとのことで庭植えを選びたいけど、、
これに限っては枯らしてしまいそうで庭植えの勇気が出ません(^^ゞ
先日地植えして1株枯らしてしまったし(-"-)

関連記事
ユーフォルビア | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/16

カレックス プレーリーファイアー

カレックス プレーリーファイヤー20090915

西の植栽スペースのカレックス プレーリーファイアー
日当たりは西日オンリーのこの場所で わりときれいな姿でいてくれる。
先の葉色がオレンジになり、株元が緑色のツートンカラー。
高さはそれ程高くならない 直立性のグラス。

カレックス プレーリーファイヤー20090915

奥行きのない場所なので アガスターシェの手前から。。

カレックス プレーリーファイアー
 Carex testacea 'Prairie Fire'

カヤツリグサ科
草丈:40cm
常緑多年草


関連記事
グラス、シダ類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/15

ユーフォルビア ブラックバード

ユーフォルビア ブラックバード20090915

ユーフォルビア ブラックバード
 Euphorbia 'Nothowlee'

買っちゃったー。
この銅葉は見過ごせませんー。
取り合えず、鉢で管理します。
頑張るゾ。と。。

ユーフォルビア ブラックバード20090915


関連記事
ユーフォルビア | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/14

サルビア アズレア

サルビア アズレア20090912

サルビア アズレアも開花していた。
こちらも レプタンス と一緒に切り戻しをしておいた。
ので大方直立しているけど、この枝は切らなかった方で
倒伏し2メートル近く、、もしくは それ以上に伸びている。

レプタンスより明るく 透き通ったような青色です。

サルビア アズレア
 S.azurea var. grandiflora

シソ科サルビア属? アキギリ属?
耐寒性多年草
関連記事
ハーブ、セージ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/13

レクター

レクター20090912

クレマチスのレクターさんが咲いていた。
まだ黒ポットのままだ。
ごめんー。出来るだけ早く鉢に植え替えするね。。

関連記事
クレマチス | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/12

アガスターシェ オーランティアカ アプリコットスプライト

アニスヒソップ



アガスターシェ オーランティアカ アプリコットスプライト
Agastache aurantiaca 'Apricot Sprite'

半耐寒性多年草(強い霜、寒風を避ける)

西の植栽スペースに自分で植込み。
植込み後切り戻したのだけど、最近また茂ってきてくれた。
水やりをするといつもホースと絡む位置だったので
葉や茎が触れ合うとさわやかな香りがする。
ちょっとくすんだ感じがする葉色と、花色に惹かれてお持ち帰り。
この場所は日当たりが午後からなので、葉色がいまいちかな。。
先日園芸店さんで、ローズ系の花色も見かけました。

関連記事
ハーブ、セージ | Comments(6) | Trackback(0)
2009/09/11

ぺラルゴニウム シドイデスとインカルビレアの寄せ植え

寄せ植え20090911

ぺラルゴニウム シドイデスとインカルビレアの
寄せ植えを作ってみた。


ペラルゴニウムシドイデス20090911花

どうしても花にピントが合いません(T_T)
関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/10

サルビア レプタンス

サルビアレプタンス20090910

サルビア レプタンス が咲き始めた。
昨年の様子 から7月に切り戻してみたけれど、、
今年はこの先どうなっていくだろうか。。


サルブアレプタンス20090910



過去記事
20090326 サルビアレプタンス の株元


関連記事
ハーブ、セージ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/09

アマガエル

アマガエル20090909

苗や鉢を置いている場所にアマガエルがいた。
今年、庭で沢山のアマガエルを見るのだけど、みんな茶色系で、、
久しぶりに正統派のアマガエルを見た気がしました(^-^)

関連記事
庭の植物たち | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/08

グラスの鉢植え

寄せ植え20090906パニカムチョコラータ、シマイトススキ    寄せ植え20090906パニカムチョコラータ


先週土曜に、西区の牧田園芸さんに寄り
パニカムチョコラータを見かけお持ち帰り。。
すぐにでも地植えしたいのだけど、、
場所がない(^^ゞってことで、プランターに植え込みした。

細長い高さのある鉢にはパニカムチョコラータを2株単植で、
低い方の鉢には シマイトススキ とパニカムチョコラータを1株ずつ植え込み。


寄せ植え20090906パニカムチョコラータ、シマイトススキ

シマイトススキの細い斑入り葉とパニカムチョコラータを組み合わせたのは、
とっさの思いつきだったのだけど、割と好きかも。。

パニカムチョコラータ20090907穂

穂は パニカムスクオー と同じ。
これから花が咲くようなので、また楽しめるかな。。


パニカム:チョコラータ
 Panicum virgatum‘Chocolata’

イネ科パニカム属
耐寒性多年草


関連記事
20090608 知らない植物がいっぱい
20090724 パニカムスクオーの穂
20090814 西側の植栽スペース
20090824 パニカム スクオーの花
20090906 シマイトススキ

関連記事
グラス、シダ類 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/09/06

シマイトススキ

シマイトススキ20090905

シマイトススキ
ホムセンで見かけたのでお持ち帰り。。
葉幅が細く白い斑入りのイトススキ。
我が家にはシマススキもいるのだけど、
繊細な細い斑入り葉が新鮮でつい購入。
地植えにすると1.5mほどになるそう。
最近、グラスを見かけると見過ごせません。


シマイトススキ
Miscanthus sinensis 'Gracillimus'

イネ科ススキ属
耐寒性多年草


関連記事
グラス、シダ類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/05

最近の スティパ ポニーテール

スティパポニーテール20090904親株

今年春植込みの スティパ ポニーテール
昨日の様子↑↑
春(4/2?)に植え込んだ時 は明るいグリーンの葉が輝くような様子だったのに
梅雨前の頃からほぼ枯れた葉色になり、その頃すでに秋の雰囲気だった。
最近やっと季節が追い付いてきたかもと思う。

近くを見ると、10センチ丈くらいの子株が6つ。。

いつの間に、種がこぼれたかしら?? スティパポニーテール20090904子株
花が咲いた記憶がないけれど。。

スティパポニーテール20090904子株

スティパポニーテール20090904子株

草取りしていて抜こうかと思ったけれど、
抜かなくてヨカッターヽ(・∀・ )ノ


以前のスティパポニーテールの記事
20090428 スティパポニーテール
関連記事
グラス、シダ類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/02

ルブラムさん

ルブラム20090901

西の植栽スペースのグラス。植込みは7月初め。
ペニセツム セタケウム ルブラムさん。
英名はパープルファウンテングラス。。


だんだん成長してきたけれど、日当たりがイマイチなせいか、
緑色も出ている。。でも、銅葉が素敵なグラスです。
花の職人さんから地植えのままでは越冬が難しいと聞いている。
鉢上げして水を極力控えて、寒風を避けて管理するのがいい様子だ。。
今年鉢上げをしたら、来年はこの場所に鉢のままで設置してみようかな。。

ルブラム20090901穂


ルブラム20090730
植込みから約3週間後の様子:20090730


ペニセツム セタケウム ルブラム
Pennisetum setaceum ‘Rubrum’

イネ科チカラシバ属
非耐寒性多年草
耐寒性 0℃くらい
対暑性 強


関連記事
グラス、シダ類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/01

名前不明のクレマチス

名前不明クレマチス20090901花

7月初に西の植栽スペースにいたクレマチスを
楽喜庭さんに植えかえしてもらった。
切り戻しておきましたとの事で、
今年は花はもうないと思っていたのだけど、
数日前から5-6輪咲いている。
虫に食べられているけど(^^ゞ

4月ごろに咲いていた花はもっと丸さのある花弁で
大きいので安定しない花だったのだけど。
2番花は きりっとした姿だった。
どちらかというとこちらの方が好みかも。。

過去の記事
20090424 クレマチス 開花
関連記事
クレマチス | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。