--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/07/08

ベルテッセン

ベルテッセン_20080702



キンポウゲ科。背丈は3-6m位
インテグリフォリア系 (integriforia) 強剪定。
アジア、南ヨーロッパの自生種。
つるにならない木立ち性が多く、花形は半鐘形で下向きに咲く。
花期は5~10月、四季咲き性。

「インテグリフォリア」は「完全な葉」という意味で、和名は「ベルテッセン」。
前年の古い枝は枯れて、新しく伸びて来た枝の節々に花をつける新枝咲きタイプ。
冬には地上部が枯れる。
強剪定すると花期は遅くなるが枝数が多く多花になる。
花を長く楽しむには、花ガラだけを切ると側枝に早く咲かせることが出来る。
冬は充実した枝の1~2節のみ残して強剪定。弱い枝は地際から間引く。
枝が立ちすぎると花の咲かないものが出てくるので本数を整理するとよい。

ホムセンで一番花が終わりそうになっていた。
見た途端、姿&花色に魅せられて買ってしまった。
きれーな青ですーー。
札を見ると『ベルテッセン』。
でもいろいろ見てみるとこれは系統名の和名で品種は色々あるんだと。
なぜ 札に品種まで書いてくれない?
系統名が表示してあるから管理法は大体わかるけれども。。
できれば正式名とかもちゃんと知りたいんだけどな。。
細部まで気にしすぎ?!
関連記事
スポンサーサイト
クレマチス | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/07

クリスマスローズ

クリスマスローズ_20080701


クリスマスローズだ。
2株あるんだけど、境目がわからなくなっちゃった。

植えてすぐは、葉っぱもなかなか出てこなくて
育つかなとすごく心配していた。
でもだんだんわかってきた。
根付くと毎年大株になって行く。
最初はどのくらい株間をとればいいかわからなくて、
つい近くに植えちゃった。苗もまだ小さいさかったし。。
このまま大きくなっていったら、
植え替えしないといけなくなるかしら?!

↓↓2007年4月のクリスマスローズ
20070409


札も残っているはず。今度名前を控えておこう。っと。
関連記事
クリスマスローズ | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/04

ローズマリー成長記

ローズマリーって強健だー。
始まりは、庭に花樹を植え始めた2年前。
苗に水遣り中、ポット苗のローズマリーの上で
シャワーのヘッドを落としてしまった。
上から15センチ程がポッキリ折れたので、
根付くかなと思いシマトネリコの前の土に挿して
水をやっておいた。

それが、しばらくしたら根付いて伸びてきたので、
始めのうちは『おぉっ、すごい根付いた』と喜んでいた。
下の写真が挿して1年ほど経った昨年4月の頃。。
その頃までは、よかった。そんなに成長早くなかったし。。

ローズマリー200704月

去年4月のローズマリー

下は昨年6月頃。根付いたら早かった。。
ローズマリー_2007


2007年7月
ローズマリー200707月



そして現在。。
ぼさぼさで非常に見苦しかったので
先日の大整理で衝動的にボウズにしました。
整理前の写真、撮り忘れちゃった。。
すごかったんですが、すごさが伝わっていないな。。(^^ゞ
ローズマリー200705月


関連記事
ハーブ、セージ | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/03

カリオプテリス サンシャインブルー。

カリオプテリス サンシャインブルー


買っちゃった。
カリオプテリス サンシャインブルー。

オリーブの花壇にカリオプテリス ウォーセスターゴールドもあるけど、
違いはどこだろう。
パッと見では、葉の形がこちらは鋸葉になってる。
サンシャインブルーだから花色はやはり青なのか?
つぼみがあるから、近々咲くのでは?
と思っていたら、、咲いていた。。

カリオプテリス サンシャインブルー花


やはりほぼ同じ花だ。
今年のウォーセスターゴールドは こちら
関連記事
宿根草・多年草 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/02

ニシキシダ ドラゴンテール

IMG_1375.jpg


ニシキシダ「ドラゴンテール」
Athyrium nipponicum 'Dragon Tails'

先日の苗ツアーで購入したもの。。
肥沃な土地に植えるとなっていた。
うーん。。どこがいいんだろう。。。?!
日陰でも大丈夫となっていたけど、
うちには植え込み可能で一日中日陰な場所はない(-_-)
あ、、でもこれは『日陰でも可能』だから
一日中日陰でなくてもいいのか。
逆に陽が当たる場所はいいんだろうか?
どのくらい陽が当たってもいいんだろう?
葉が焼けちゃったりしないんだろうか?
水っぽい場所を好む感じだったけど、
乾くときは乾く場所に植えてしまっても大丈夫だろうか??!
疑問だらけだ(@_@。
苗屋さんのアドバイスは、
『植えるとき堆肥をたくさん混ぜ込む』だったけど。。
枯れてしまったら悲しいなぁ。
以前、サマーチョコレートと一緒に植えたニューサイランは
枯れてしまったんだよね。。(T_T)
関連記事
グラス、シダ類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/01

シマトネリコのつぼみ

シマトネリコつぼみ2


シマトネリコにつぼみ?!白い花らしい。
これも多分去年も咲いていたはずだけどよく覚えてなーい。
常緑樹なので冬は葉っぱが色あせたり
少なくなったりするけどボウズにはなりません。
新芽の時はきれいです。
つぼみが付いてから2週間くらい経つけど。。
まだ咲かない。。

2年前に植えてから これも一回り大きくなって、
もう3mを超えている。
2階から見ると こんな感じ。。
シマトネリコ2階から


シマトネリコ2階からアップ
関連記事
樹木・花木 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。